平成 公園
関東・つつじの名所
つつじまつり
つつじの種類
鉄道・交通情報
お花見リンク
TOP 東京のつつじの名所


平成つつじ公園


練馬駅の駅前にある平成つつじ公園は、名前のとおり平成6年に作られた「つつじ」が主役の公園です。
さほど広い公園ではありませんが、園内には650種類・16000株ものツツジが植えられています。

4月下旬の見ごろの時期ともなると、まさにツツジのパラダイス。色とりどりの花が咲き乱れます。まだ知名度が無いせいか、他の都内の名所と比べると空いているのもポイントです。

(ツツジの種類)
久留米ツツジを中心に平戸ツツジや霧島ツツジ、アザレアやカルミアなど外国産のツツジなどがあります。
珍しいところでは、向井千秋さんがスペースシャトルに、持ち込んだ種子から開花した「宇宙つつじ」や、この平成つつじ公園の完成を記念して名付けられた「練馬の鏡」などもあります。
また植物学的には兄弟といえる、サツキやシャクナゲなども植えられています。

本数 約16000株
見頃 4月中旬〜5月上旬
交通 西武鉄道練馬駅・都営地下鉄大江戸線練馬駅からすぐ
開花・観光情報 平成つつじ公園
住所・地図 東京都練馬区練馬1-17-6  地図


平成つつじ公園の写真

平成 公園



末摘花 アケボノ

摺墨 白妙





当サイトの画像の著作権は管理人にあります。許諾なく画像のコピー、転載、転用することを禁止します。






平成つつじ公園 東京都のつつじの名所