五大尊 公園
関東・つつじの名所
つつじまつり
つつじの種類
鉄道・交通情報
お花見リンク
TOP 関東のつつじの名所



五大尊つつじ公園


五大尊つつじ公園は、「越生梅林」で有名な越生町にあるツツジの名所です。

黒岩の「五大尊」は五体の明王像が祀られているというお堂で、その参道の両側のツツジは、350年以上前に植えたといわれる古木で、約600株があるそうです。隣の五大尊つつじ公園には、12種類・約1万株のツツジが植えられています。

公園は山の斜面を利用して造られており、道は急なところもあるので、スニーカーなどの方が歩きやすいです。
園内の中央には休憩用の東屋があり、入口にも休憩所、トイレなどがあります。

入園料は環境保全協力金として200円。毎年、4月下旬〜5月上旬には「五大尊つつじ祭り」が開催され、5月3日には「五大尊大祭」が行われます。
ちなみに五大尊は不動明王、 降三世明王、金剛夜叉明王、大威徳明王、軍荼利明王のことで、それぞれに御利益があります。


(五大尊つつじ公園の種類)
ヤマツツジ、大ムラサキツツジ、琉球ツツジ、久留米ツツジ(胡蝶の舞、宮城野、暮の雪など)、平戸ツツジ、淀川ツツジ、ベニギリツツジ、サラサドウダンツツジなど。

本数 約10000株
見頃 4月下旬〜5月上旬
交通 (電車)
JR八高線・東武鉄道越生駅から徒歩10分。

(自動車)
関越自動車道鶴ヶ島ICから約12km。
駐車場有り(有料)
開花・観光情報 越生町
天気予報 越生町の天気予報
住所・地図 埼玉県越生町黒岩  地図

五大尊つつじ公園の写真


五大尊 公園


五大尊 公園 五大尊 公園

五大尊と参道 ツツジの古木







当サイトの画像の著作権は管理人にあります。許諾なく画像のコピー、転載、転用することを禁止します。






五大尊つつじ公園 埼玉県のつつじの名所