TOP
お花見リンク

TOP 東京都の花菖蒲の名所


吹上しょうぶ公園のハナショウブ


吹上しょうぶ公園は霞丘陵の一角にある、谷戸地(やとち)に作られた公園です。園内には約10万本の花菖蒲があり、6月上旬〜中旬に見頃となります。

花菖蒲は人気の江戸系、肥後系、長井系の他に、外国種や野花菖蒲などもあり216品種の花が楽しめます。花ごとに名札が付いているので、名前や系統がわかります。
吹上しょうぶ公園で見られる花菖蒲の種類

吹上しょうぶ公園の特徴は、他の菖蒲園とは違い畑状態で花を見られること。多くの菖蒲園では菖蒲田に水を入れていますが、これは花の時期だけに行われることです。水を入れるのは連作対策もありますが、ほとんどは景色としてこのほうが美しいためです。

花菖蒲はもともと水草ではないので、水の中では生育が悪くなったり根が腐ったりします。そういう意味では吹上しょうぶ公園は、本来の姿の花菖蒲を見られるということになります。

菖蒲田(畑)の中には木道が通っており、途中には休憩所も作られています。見頃の時期には「花しょうぶまつり」が開催され、花菖蒲の販売やボランティアによるガイドも行われます。

入園料 は一人200円(小学生以下は無料)。開園時間は午前9時〜午後5時(入園は午後4時45分まで)。

近くには塩船観音寺があり、6月の中旬にはアジサイが見頃となります。

本数 216種類・約10万本
見頃 6月上旬〜中旬
交通 (電車)
JR青梅線 東青梅駅から徒歩15分。

(自動車)
圏央道青梅ICから15分。駐車場50台で料金は400円。
開花情報 開花情報
観光情報 青梅市観光案内
天気予報 天気予報
住所・地図 東京都青梅市吹上425番地  地図

吹上しょうぶ公園のハナショウブの写真




紅の糸(伊勢系) 桜月夜(肥後系)

華陽の舞(肥後系) 山野辺(長井系)

玉宝蓮(江戸系) ピンクフロスト(アメリカ)







当サイトの画像の著作権は管理人にあります。
許諾なく画像のコピー、転載、転用することを禁止します。







吹上しょうぶ公園のハナショウブの見頃・開花情報 見どころや写真