TOP
関東の桜の名所
伊豆の桜の名所
甲信越の桜の名所
東北の桜の名所
お花見・タイプ別
桜以外のお花見
最近のお花見
開花・天気予報
お花見の宿泊
桜のライブカメラ
交通情報
リンク
TOP関東の桜の名所 埼玉の桜の名所 > 密蔵院


密蔵院の安行寒桜とお花見


川口市にある密蔵院は550年もの歴史があるお寺で、「安行寒桜」で有名です。参道や境内には約50本の安行寒桜と寒緋桜(カンヒザクラ)が植えられています。

安行寒桜(安行桜)は大寒桜(オオカンザクラ)のことです。地元・安行の田中一郎氏(花と緑の振興センターの創始者)の家にある木が原木です。
今までは寒緋桜の雑種とか、寒緋桜と大島桜との交配などの説がありましたが、森林総合研究所のDNAによる系統分析では、寒緋桜と大島桜の他にヤマザクラも混じっていることがわかっています。


大寒桜は寒桜(カンザクラ)よりも、名前のとおり花が大きく、開花は少し遅くなります。現在では非常にポピュラーな桜で、日本各地に植えられていますし、苗木もネットで簡単に買えます。ネットでは安行寒桜を「幻の桜」などと書いてあるところもありますが、それは間違いです。

密蔵院がある川口市の安行地区は、昔から植木や花木の生産がさかんな場所です。密蔵院の安行寒桜も植木職人で総代だった沖田雄司さんが、原木の穂木から育てたものです。この地区ではまず「大寒桜」と呼ばれることはなく、「安行寒桜」または「安行桜」と呼ぶようです。

安行寒桜はソメイヨシノより少し前に開花して満開となるので、密蔵院には桜を待ちわびた花見客がたくさん訪れます。満開ともなると少し濃いピンクの花による「桜のトンネル」も楽しめます。

桜の開花時期になると境内には売店が出ます。

桜の本数 約50本
桜の見頃 3月下旬
交通 (電車・バス)
JR西川口駅、東川口駅から国際興業バスで「安行支所」バス停下車して徒歩。

(自動車)
首都高速川口線安行ICから約2km。
駐車場 5ヶ所。
開花情報 密蔵院
天気予報 天気予報
住所・地図 埼玉県川口市安行原2008  地図

密蔵院の桜の写真




安行寒桜 カンヒザクラ








当サイトの文章・画像の著作権は管理人にあります。
許諾なくコピー、転載、転用することを禁止します。







密蔵院の安行寒桜 桜の名所・お花見スポットと写真