TOP
関東の桜の名所
伊豆の桜の名所
甲信越の桜の名所
東北の桜の名所
お花見・タイプ別
桜以外のお花見
最近のお花見
開花・天気予報
お花見の宿泊
桜のライブカメラ
交通情報
リンク
TOP甲信越の桜の名所 長野の桜の名所 > 松本市 城山公園


松本市 城山公園の桜とお花見

松本市の城山公園は北アルプスの眺めの良い公園で、市民の憩いの場です。

もともとはこの地の豪族である、犬甘氏が築いた犬甘城があったところで、現在も遺構が残っています。江戸時代に松本藩主の戸田光庸が、領民の遊楽ために開放されました。

日本では明治6年の政府による太政官布達16号により、公園の設置が決まります。城山公園はすでに江戸時代より公園として使うわれていたため、この政府通達の1年前の明治5年に、筑摩布達153号によって公園として認められており、長野県における公園第1号となっています。

それほど大きな公園ではありませんが、芝生の広場を中心にして桜が植えられており、桜並木もあります。
地元出身の歌人・窪田空穂や浅原六朗の童謡「てるてる坊主」の歌碑などがあり、公園の端にある展望台からは、松本市街と北アルプスを眺めることができます。

近くには北アルプスと桜が両方見られることから人気のアルプス公園もあります。※お花見ガイドのサイトでは、よくこの城山公園とアルプス公園が混同されています。

桜の本数
桜の見頃 4月中旬〜下旬
交通 JR松本駅からバスで約10分
長野自動車道松本ICから約5km。
駐車場は小さいので満車の時が多い。
周辺の宿泊情報 じゃらん
開花・観光情報 新まつもと物語
天気予報 天気予報
住所・地図 長野県松本市蟻ヶ崎1219番  地図

城山公園の桜の写真



展望台からの北アルプスの眺め








当サイトの画像の著作権は管理人にあります。
許諾なく画像のコピー、転載、転用することを禁止します。






松本市城山公園 桜の名所・お花見スポットと写真