TOP
関東の桜の名所
伊豆の桜の名所
甲信越の桜の名所
東北の桜の名所
お花見・タイプ別
桜以外のお花見
最近のお花見
開花・天気予報
お花見の宿泊
桜のライブカメラ
交通情報
リンク
TOP甲信越の桜の名所 長野の桜の名所 > 水月公園


水月公園の桜とお花見ガイド

水月公園は下諏訪温泉近くの高台にある公園で、諏訪地域では有名なお花見スポットです。

もともと江戸時代に、諏訪藩(高島藩)の藩主、諏訪忠晴が別邸の「逍遙亭」を建てた場所で、明治時代に地元の俳人らによる「水月会」により整備されて「水月園」として開園しました。現在は町営の公園となっています。

園内にはソメイヨシノやコヒガンザクラなど、約500本の桜が植えられており、駐車場の上の広場などからは、桜と諏訪湖を眺めながらお花見を楽しめます。


園内には、たくさんの句碑や歌碑があるので、それを見ながら散策を楽しめます。また公園の入口近くには小さな茶店もあります。

公園の下にある慈雲寺も桜がきれいで、桜並木となっている国道を少し下れば、下諏訪の温泉街や諏訪大社の下社・秋宮があります。

駐車場は入口がちょっとわかりにくいので注意が必要です。

桜の本数 約500本
桜の見ごろ 4月中旬〜下旬
交通 (電車・バス)
JR中央線下諏訪駅からバスで、宮の上バス停下車徒歩15分。

(自動車)
中央自動車道岡谷ICから約7km。
駐車場 50台。
宿泊情報 じゃらん
開花・観光情報 下諏訪観光協会
天気予報 天気予報
住所・地図 長野県下諏訪町東町中645  地図

水月公園の桜の写真










当サイトの画像の著作権は管理人にあります。
許諾なく画像のコピー、転載、転用することを禁止します。






水月公園の桜 お花見や見ごろ・開花