TOP
関東の桜の名所
伊豆の桜の名所
甲信越の桜の名所
東北の桜の名所
お花見・タイプ別
桜以外のお花見
最近のお花見
開花・天気予報
お花見の宿泊
桜のライブカメラ
交通情報
リンク
TOP甲信越の桜の名所 長野の桜の名所 > 松代城


松代城の桜とお花見

長野市にある松代城は昔の名を海津城といい、武田信玄が山本勘助に命じて作られたお城です。

武田信玄と上杉謙信が戦った川中島の戦いの際には、武田軍2万の軍勢がここに集結しており、妻女山の上杉謙信は海津城から立ち上がる炊き出しの煙から、翌日の武田軍の攻撃を予測して、山を降りたとも云われています。

江戸時代には真田信之(真田幸村の兄)の居城となり、名前も松代城にかわります。現在は公園として整備されています。

城内の桜は約30本、周辺をあわせると約100本の桜が植えられています。桜の本数こそ少ないですが、お堀や石垣、門などと桜の風景がきれいな場所です。

以前は穴場的な存在でたが、大河ドラマ「風林火山」の影響でちょっと知名度がアップしてしまいました。近くには真田宝物館や真田邸などもあります。

桜の本数 約100本
桜の見ごろ 4月中旬
交通 (電車)
長野電鉄松代駅から徒歩5分。

(自動車)
上信越自動車道長野ICから2km。
駐車場 60台。
開花・観光情報 信州松代観光情報 真田宝物館・真田邸 池田満寿夫美術館
宿泊情報 じゃらん
天気予報 天気予報
住所・地図 長野県長野市松代町松代44  地図

松代城の桜の写真











当サイトの文章・画像の著作権は管理人にあります。
許諾なくコピー、転載、転用することを禁止します。





松代城 桜の名所・お花見スポットと見ごろ・写真