TOP
関東の桜の名所
伊豆の桜の名所
甲信越の桜の名所
東北の桜の名所
お花見・タイプ別
桜以外のお花見
最近のお花見
開花・天気予報
お花見の宿泊
桜のライブカメラ
交通情報
リンク
TOP東北の桜の名所 宮城の桜の名所


白石川堤 一目千本桜(大河原町・柴田町)

一目千本桜は、大河原町から柴田町にかけての白石川の堤防に、約8kmも続く桜並木です。
その美しい風景から船岡城趾公園とともに「日本さくらの名所100選」に選ばれています。

一目千本桜は地元出身の実業家、高山開治郎が大正12年(1923年)に、700本の桜を寄贈したのが始まりです。桜が根付いたのを確認した開治郎は、昭和2年にさらに500本の桜を寄贈して植樹しました。費用は当時のお金で「四千円」という大金だったそうです。

植えられた桜はソメイヨシノで、先に植えられた木の樹齢は90年を越えています。大河原町も柴田町も地元の方々が、しっかりと桜の手入れをされているため、花数の多い美しい桜を見ることができます。

天気が良ければ桜並木の向こうに、雪をかぶった蔵王連山が見ることができますが、春がすみが出ると見えなくなるので、写真をとる場合は午前中がオススメです。
またお花見シーズンには、桜並木のライトアップも行われます。

桜並木と平行して走る東北本線では、大河原駅〜船岡駅間でお花見シーズン中は徐行運転が行われ、車窓からもお花見ができます。

4月中旬〜下旬にかけて大河原町では「おおがわら桜まつり」が、柴田町では「しばた桜まつり」が行われます。


桜の開花の様子は柴田町観光物産協会宮城県のサイトで、ライブカメラで確認できます。


桜の本数 約1200本
桜の見ごろ 4月中旬〜下旬
交通 (電車)
東北本線大河原駅・船岡駅からすぐ

(自動車)
東北自動車道白石ICから約12km
駐車場 300台
宿泊情報 じゃらん
開花・観光情報 大河原町  柴田町観光物産協会  柴田町さくらの会
天気予報 大河原町の天気予報 
住所・地図 宮城県大河原町・柴田町  地図

白石川堤 一目千本桜の写真



千本桜の横を走る東北本線







当サイトの画像の著作権は管理人にあります。
許諾なく画像のコピー、転載、転用することを禁止します。








一目千本桜 白石川堤 桜のお花見スポットと見ごろ・写真