TOP
関東の桜の名所
伊豆の桜の名所
甲信越の桜の名所
東北の桜の名所
お花見・タイプ別
桜以外のお花見
最近のお花見
開花・天気予報
お花見の宿泊
桜のライブカメラ
交通情報
リンク
TOP関東の桜の名所 神奈川の桜の名所 > 三渓園


三渓園の桜とお花見

三渓園は実業家の原富太郎によって作られた庭園です。原富太郎は絹の貿易で富を築いた人物で、一時期ですが世界遺産の富岡製糸場の経営もしていました。

三渓園の園内には「臨春閣」「旧燈明寺三重塔」「聴秋閣」など、各地から移築れた重要文化財クラスの貴重な建物がいくつもあります。

桜はソメイヨシノやオオシマザクラ、しだれ桜、高桑星桜、淡墨桜など約300本が植えられています。
見どころは大池とそれを取り囲むように咲く桜や、三重の塔や茶室などの建物と桜の風景で、三渓園ならではのお花見が楽しめます。

お花見シーズンには期間は短いですが、桜や三重の塔のライトアップも実施されます。

食事は大池のほとりにある三溪園茶寮や雁ヶ音茶屋で、お蕎麦やうどん、焼きだんごなどが食べられる他、待春軒では桃山御膳(お弁当)があります。


( 三渓園の開園時間・入場料)
開園時間 9時〜17時(入園は16時30分まで)
休園日 12月29日、30日、31日
入園料  大人(中学生以上) 500円、子供(小学生) 200円。

桜の本数 約300本
桜の見ごろ 3月下旬〜4月上旬
交通 (鉄道・バス)
横浜駅・桜木町駅・横浜高速鉄道元町中華街駅から横浜市営バスで「三溪園入口」バス停下車。徒歩5分。
JR根岸駅から横浜市営バスで「本牧」バス停下車。徒歩10分。

(自動車)
首都高速本牧埠頭ランプ・新山下ランプ
駐車場 80台
(隣接している本牧市民公園には約300台の駐車場があります)
開花・観光情報 三渓園
天気予報・地図 天気予報
住所・地図 神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1  地図

三渓園の桜の写真

三渓園の桜 三渓園のお花見

桜の写真











当サイトの文章・画像の著作権は管理人にあります。許諾なくコピー、転載、転用することを禁止します。






三渓園 桜の名所・お花見スポットと見ごろ・写真