TOP
関東の桜の名所
伊豆の桜の名所
甲信越の桜の名所
東北の桜の名所
お花見・タイプ別
桜以外のお花見
最近のお花見
開花・天気予報
お花見の宿泊
桜のライブカメラ
交通情報
リンク
TOP関東の桜の名所 神奈川の桜の名所 > 小田原城址公園


小田原城址公園の桜とお花見

北条氏の居城であり、天下の名城と言われた小田原城。長尾景虎(上杉謙信)や武田信玄の小田原攻めでは城を守り抜きましたが、豊臣秀吉の大軍を前に開城したのは大河ドラマなどで有名です。現在は小田原城址公園として整備されています。

小田原城址公園で桜が多いのは、お掘端、二の丸、天守閣や小峯曲輪の周辺などで、約320本のソメイヨシノやヤマザクラ、カンザクラなどが植えられています。

この桜と城のお堀や石垣、白い天守閣との美しい:景色は「日本さくらの名所100選」にも選ばれいます。また天守閣に登れば、桜と小田原の町並み、そして相模湾を眺めることができます。

園内には小田原城歴史見聞館や常盤木門SAMURAI館、郷土文化館、こども遊園地などもあります。また記念撮影用に甲冑や打掛、忍者衣装のレンタルも行われています。

天守閣への入場時間は午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)。
料金は 一般 500円、小中学生 200円。 小田原市のサイトに割引券があります。


桜の本数 約320本
桜の見ごろ 3月下旬〜4月上旬
交通 (鉄道)
JR東海道本線、小田急小田原駅から徒歩10分。

(自動車)
小田原厚木道路荻窪ICから2km。東名高速道路大井松田ICから20km。
公園自体に駐車場はありませんが、公園や駅の周辺には多数の有料駐車があります。→駐車場マップ(PDF)
宿泊情報 じゃらん
開花・観光情報 小田原市
天気予報 天気予報  ライブカメラ
住所・地図 神奈川県小田原市城内  地図

小田原城址公園の桜の写真

小田原城址公園の桜 小田原城址公園の桜



天守閣からの眺め








当サイトの文章・画像の著作権は管理人にあります。許諾なくコピー、転載、転用することを禁止します。






小田原城趾公園 桜の名所 お花見と見ごろ・写真