TOP
関東の桜の名所
伊豆の桜の名所
甲信越の桜の名所
東北の桜の名所
お花見・タイプ別
桜以外のお花見
最近のお花見
開花・天気予報
お花見の宿泊
桜のライブカメラ
交通情報
リンク
TOP関東の桜の名所 千葉の桜の名所 >  佐倉城址公園


佐倉城址公園の桜とお花見


佐倉城址公園は江戸時代の慶長15年(1610年)に、土井利勝によって築かれた佐倉城に作られた公園です。園内には今も天守閣の跡や、空堀などが残っています。日本100名城のひとつ。

公園にある桜は740本。隣の国立歴史民俗博物館の周辺を加えると1100本にもなります。本数が多いのはソメイヨシノですが、早咲きの河津桜など48品種の桜が植えられています。

(佐倉城址公園のお花見の場所)
桜が多いのは本丸跡や三逕亭の周辺です。桜の下は芝生となっているので、お花見にはもってこいです。家族連れが多いですが、ペット連れの花見客も多く訪れます。

桜の見ごろの期間中は、本丸跡にて名産品や飲食物の販売が行われます。また茶室の「三逕亭(さんけいてい)」では、日曜日にお茶席が開かれます。

桜の本数 740本・佐倉城址全体では1100本
桜の見頃 4月上旬
交通 (鉄道・バス)
京成線佐倉駅から徒歩20分。京成線・JR佐倉駅からちばグリーンバスで、「国立博物館入口」または「国立歴史民俗博物館前」バス停下車、徒歩約5分。

(自動車)
東関東自動車道佐倉ICから約6km。
駐車場 200台(お花見期間には臨時駐車場も開設されます)
開花・観光情報 佐倉城址公園  国立歴史民俗博物館  佐倉市観光協会
天気予報 天気予報
住所・地図 千葉県佐倉市城内町  地図


佐倉城址公園の桜の写真

佐倉城址公園の桜 佐倉城址公園のお花見
馬出し空掘 芝生広場


本丸跡

三逕亭 国立歴史民俗博物館








当サイトの文章・画像の著作権は管理人にあります。
許諾なくコピー、転載、転用することを禁止します。







佐倉城址公園の桜 お花見スポットと見ごろ