生田緑地
東京のバラ園・名所
千葉のバラ園・名所
神奈川のバラ園・名所
その他のバラ園・名所
バラまつり
バラ園のライブカメラ
バラ苗の通販
鉄道・交通情報
お花見リンク
TOP



TOP > 神奈川のバラ園・バラの名所 > 生田緑地ばら苑


生田緑地ばら苑


生田緑地ばら苑は、閉園した向ヶ丘遊園のばら苑を川崎市が引き継いだもので、バラの開花にあわせて春と秋に開園しています。

向ヶ丘遊園のばら苑は1958年の開園。当時は「東洋一のばら園」とも呼ばれていました。
現在も神奈川県を代表するバラ園で、横浜イングリッシュガーデンや花菜ガーデンなどの「新興勢力」がオープンした後も、多くの人が訪れる人気のバラ園です。

現在は約530品種・4700株のバラが植えられています。ハイブリッドティーやフロリバンダの代表的な品種や、皇室・王室のバラが植えられたロイヤルコーナー、イングリッシュローズのコーナー、つるバラのコーナー、ミニチュアローズのコーナーなどがあります。


公営のバラ園というと自治体の予算の問題もあり、管理が不十分なところもありますが、ここはボランティアさんたちの活動でも有名で、下手な有料のバラ園よりも美しい花を見ることができます。

横浜イングリッシュガーデンのような演出や、花菜ガーデンのような広さはありませんが、オーソドックスなスタイルのバラ園の良さがあり、じっくりとひとつひとつのバラの花を楽しむことができます。


園内には売店があり飲み物やアイス、お菓子などを販売しています。バーゴラの下などにはベンチがあり休憩ができます。

春の開園期間の土日にはコンサートや講習会も行われます。


(開園期間・入園料について)
その年のバラの開花状況によって開園期間が変わるので、生田緑地ばら園のサイトを確認する必要があります。

2017年春の開園は5月11日〜5月28日です。
開園時間は平日が10:00〜16:30(最終入場 16:00)
土日は9:00〜16:30(最終入場 16:00)

秋バラのシーズンの開園は10月中旬〜11月上旬となります。

入園は無料です。バラの育成や管理、来場者へのサービスの向上のため「ばら苑募金」を受付しています。


本数 約530品種・4700株
見頃 (春バラ)5月中旬〜下旬
(秋バラ)10月中旬〜11月上旬
交通 (電車・バス)
小田急線向ヶ丘遊園駅から入口ゲートまで徒歩15分。ばら苑までは坂道と階段をさらに約5分。
向ヶ丘遊園駅からバスで「藤子・F・不二雄ミュージアム」バス停下車。入口ゲートまで徒歩1分。

(自動車)
東名高速川崎ICから約10分。
駐車場 222台。
開花情報 生田緑地ばら園
住所・地図 神奈川県川崎市多摩区長尾2-8-1  地図

生田緑地ばら園の写真


ロイヤルコーナー つるバラコーナー

生田緑地
ミニチュアローズのコーナー クライミング・ミニチュア

バーコラ通り

スーパースター (ハイブリッドティー) スペルバウンド (ハイブリッドティー)

伊豆の踊子 (フロリバンダ) タイタニック (ハイブリッドティー)






当サイトの画像の著作権は管理人にあります。
許諾なく画像のコピー、転載、転用することを禁止します。





バラ苗と園芸用品【楽天市場】


生田緑地 バラ園(ばら苑)のガイドと写真