TOP
花菖蒲の名所
バラの名所
つつじの名所


TOP 東京都のあじさいの名所


白山神社のあじさい


文京区の白山神社は、天暦2年(948年)の創建といわれ、1000年以上の歴史を持つ由緒ある神社です。江戸幕府5代将軍の徳川綱吉と、その母である桂昌院の帰依を受けたそうです。

白山神社の境内と隣にある白山公園を合わせると、約3000株のアジサイがあり、6月中旬に見頃を迎えます。

本殿や摂末社の前にもアジサイが植えられていますが、見どころは何といっても、「文京あじさいまつり」の期間だけ公開される富士塚です。

富士塚は高さが数mの小山ですが、斜面はアジサイで覆いつくされており、頂上には浅間神社があります。入口から頂上までは1本の小径がありますが、アジサイを見たり写真を撮る人で渋滞することもあります。
※富士塚の公開時間は午前9時〜午後5時まで。

神社の裏手にある白山公園にも、多くのアジサイが植えられていますが、こちらのほうは、年によって花付きにバラつきがあるようです。

毎年6月中旬には、文京花の五大まつりのひとつ「文京あじさいまつり」が行われ、土・日曜日にはイベントが行われます。


種類・本数 3000株
見頃 6月中旬〜下旬
住所・地図 東京都文京区白山5-31-26  地図
交通 都営地下鉄三田線・白山駅より徒歩3分。
東京メトロ南北線・本駒込駅より徒歩5分。
駐車場はありません。
開花情報 文京区
観光情報 文京区観光案内
天気予報 白山神社の天気予報

白山神社のあじさいの写真





富士塚 富士塚







当サイトの画像の著作権は管理人にあります。
許諾なく画像のコピー、転載、転用することを禁止します。







白山神社・富士塚の紫陽花(あじさい) 見頃や写真